蕨駅西口『韓国総菜 金ちゃん』で熱々石焼チーズダッカルビ!

韓国料理は好きだが、辛い物が得意ではない。先日、新宿で気になっていた「チーズタッカルビ」に初挑戦し、撃沈した。お店の味付けの問題ではなく、自分の辛さ耐性の見積もりを誤ったのである。年々、辛いものに弱くなってきている気がしてならない。 話は変…

ぶらり鎌倉。カフェ・ロマーノのモンブラン。

鎌倉の海に来た。朝起きて、海が見たいと思ったからである。子供のころ、海には「におい」あることに驚いた記憶がある。久しぶりの海は、子供のころに驚いたほどのにおいはなかった。鼻が年とともに衰えたのか。 海は広いな大きいな。 歌のまま、これ以上形…

新春アングラパでケーキの宴!!

あけましておめでケーキ!! そんな挨拶は存在しないが、ケーキブログとして読まれることが多いので、言ってみた。 新春早々、さいたま新都心のアングランパでケーキを購入し、宴を繰り広げた。 モンブラン フレジェ!(ピスターシュのビスキュイ) タルトフ…

メリークリスマス&メイキング オブ パペットおざさと。さん

皆さま、メリークリスマス!! pic.twitter.com/ebhbB8nFK5 — おざさと。 (@ozasato) 2020年12月24日 突如、パティスリーシャンドワゾー前に現れた「ぱくぱくパペットおざさと。さん」。わずか10秒の動画だが、その裏側を記載させていただく。 11月末のこと…

一人忘年会。シャンドワゾーで今季初フレジェ!(とパンプルムースピスターシュ)

寒がりだが、冬は嫌いじゃない。身がキリリと引きしまうような寒さと澄んだ空気は、清浄な気分にさせてくれる。 さて、タイトルにあるように、シャンドワゾーグラシエ(通称:黒シャン)にて一人忘年会を開催した。 今期のフレジェが販売しているという情報…

山は呼んでいる。高尾山とピュイサンスのケーキ。

仕事中に突如「高尾山」をいうキーワードが頭に浮かんだ。一度も高尾山に行ったことがないのに、だ。「川は呼んでいる」という曲があるが、これはすなわち「山が呼んでいる」のである。 というわけで、高尾山に登ってきた。 高尾山口駅 高尾山口ケーブルカー…

ホテルアンダーズ東京のモンブランとエクレア、そして愛宕神社。

ホテルに併設されているパティスリーのことを「ぺストリーショップ」と呼ぶ。虎ノ門ヒルズにある、ホテル「アンダーズ東京」のペストリーでモンブランと、雑誌などで話題に上がるエクレアをいただいた。 エクレアは大・小のサイズを販売。小の200円をオーダ…

失われし雲丹をもとめて………というか向こうから会いに来た話。

昨日回転寿司屋さんで、雲丹が出会えなかったとブログ書いた。その翌日、散歩の途中で寄ったショッピングモール内の回転寿司屋で「うに祭り」が開催していた。 雲丹不足であったので、当然寄った。 uniバーサルな風景。 まさしく雲丹祭り。 タブレットの注文…

スカしても楽し。タカノフルーツバーのビッフェと回転寿司。

新宿高野のフルーツビッッフェに行ってきた。(フルーツバーは初)ご時世もあり、飲み物も含め、とりわけはすべて店員の方が行ってくださる。ビッフェの醍醐味といえば、自分の好きなものを好きなだけ豪快にお皿に盛ることである。それを味わえないのはちと…

何の変哲もない日こそ至高。「パティスリーポルトボヌールのハニーライム」

たっぷり睡眠をとった。起床してすぐ、溜まっていた洗濯物を片付けた。バターチキンカレーで朝食兼昼食をとった後、歯列矯正の調整に行き、帰りにパティスリー・ポルトボヌールに寄った。まずは、大好きなバスクチーズケーキ。ほかにも気になるケーキがいく…

お誕生祭!!銀座のオシャレストランで幸せランチ!!

11月はわたくしの誕生月である。わたくしが世界に誕生したこの月を、盛大に祝わなくて何だというのだ。じゃんじゃん祝っちゃうもんね。祝われるよりも、祝いたいマジで。たしか美形男性を集めた芸能事務所の二人組も、そんな歌を歌っていた。 前置きが長く…

川口の自然食レストラン「土禾(ヒジカ)」でランチビッフェ。

川口駅から5分くらい、業務用スーパーの2階に自然食レストラン「土禾」がある。とくにランチビッフェは大人気で、予約しないと入れない時もある。ご時世から一時期ランチビッフェはお休みしていたが、最近復活された。ものすごく久しぶりに訪問。席に着く…

IKEA(新三郷)に何をしに行った?

ひっさしぶりのIKEAである。 別に欲しいものは無く、朝起きて「IKEAでもいこっかなー」と思ったので来た。入り口から入るや否や、「IKEAのにおい」がした。これ!そうそうこのにおい!何のにおいなのか。家具に使われている塗料とか木のにおい? ぐるぐると…

ちいさなパティスリー「hana」

川口駅からほど遠い、戸田市手前ギリギリのところに「ララガーデン川口」というショッピングモールがある。川口駅からも戸田(公園駅)からも遠く、バスに乗らなければならない距離だ。たま~に車で行くことがあるが、今日、散歩がてら歩いていったら、なん…

黒シャンに今期も限定モンブラン販売!

仕事がお休みの平日のことである。これといった予定がなく家で昼食をとっていた。本日のインスタをダララーっとスクロールしていた時、指が止まった。なんとシャンドワゾーグラシエ、通称黒シャンにて今期もイートイン限定モンブランを販売するとの告知が!…

新宿御苑ピクニック。[パティスリーeaseのケーキ]

秋もたけなわ。新宿御苑へピクニックへ行ってきた。大きなお空の下でケーキなんていいかもしれない、と伊勢丹に寄ってパティスリーeaseのケーキを購入。以前からケーキクラスタの間で話題だったease。今頃になってようやく、である。 新宿御苑 絶景の場所を…

北浦和ポルトボヌールの「モン・フジ」と「ナガノパープルのタルト」

古来より人類は歯の並びを整える方法を模索していた。やがてそれは「歯列矯正」と呼ばれるようになり、世界中の歯並びガッタガタピープルを救った。しかし、歯の一本一本に接着剤で器具をつけ、針金をかけて締め上げるこの技術*1。007でおなじみのジェー…

雨、カフェミクニズにて。

雨が降ると、どういうわけか体がだるくなる。それに伴い、気分が沈んでしまう。その日は予定が何もなかったが、なんとなくカフェミクニズに出かけた。 一時期、街をさまよっていた。何の目的もなく、大きなターミナル駅に行き、駅周辺をふらふらしていた。何…

火中の栗でモンブラン

現在、浦和エキナカ催事店舗*1にて、シャンドワゾーの今期モンブランの先行販売があると聞き、浦和へ寄った。今秋初モンブランである。 筋金入りの臆病なくせに、火中の栗を拾いに行くような、あぶなっかしいことをする。ひと月の間、ロシアの大学主催のオン…

浦和エキナカスイーツ催事/シャンドワゾー

色々食べ歩いてきたが、いまだにケーキはなんて美味しい食べ物なんだろうかと思う。ケーキを名乗るからには、当然甘いのだけれど、甘さの中に酸っぱさや、しょっぱいさや、苦さが含まれていて、においも触感も計算されてつくられている。本当にすごい食べ物…

夏の終わり。<シャンドワゾーのタルトタタン・トロピック>

仕事帰りにシャンドワゾーへ寄った。いったいどれだけシャンドワゾーに寄っているのかと思われたかもしれない。家と駅までの間にシャンドワゾーがあるのだから、寄るに決まっている。秋の空気をかき分け、入店すると、ショーケースに「タルトタタン・トロピ…

カロリーラヴァーズ。

パティスリー・シャンドワゾーでお買い物をして、梱包待ちの時のことである。 先に買い物を終えたご年配の男性が、店員さんへ質問をした。「すみません、これらのケーキって、何カロリーくらいですか?」 ケーキ屋さんで、カロリー聞くとは!!!思わず、わた…

感情デトックスダイアリー

マインドフルネスという言葉が定着して久しい。自分はマインドフルネスを含めた瞑想の類が、まったく駄目であった。目を閉じて、呼吸を整えると、「無になんてなれるかーい!!」と部屋中にクラッカーをパンパン鳴らしたくなってしまう衝動にかられた。瞑想…

むしゃりむしゃりと生きていく。

9月から少しの期間、ある事に挑戦することになった。わたくしは、根っからの臆病ものである。胸がワクワクするより、胃がキリキリする8月を過ごした。 そろそろ9月がみえたきたある日、ふと、お祝いをしようと思った。突如の「お祝い」の言葉に、読んでい…

シャンドワゾーで購入したタルト・ミルティーユ。

先日、シャンドワゾーでタルト・ミルティーユを購入した。 イートインではなく、久しぶりにお持ち帰り。 艶々と輝くブルーベリーたち。甘さ抑え目なブルベリーのソースがかかっている。ブルーベリーにブルベリーのソースをかけるとは、是いかに?と思われる…

ミートソースと新しい松

お休みの日にミートソースのスパゲッティを作った。自分でミートソースを作るのは久しぶりである。ミートソースはカレーと違い、ジャガイモのデンプンがないため、一度冷えると水分が出てパシャパシャになることがある。それを見据えて、仕上げにほんの少し…

布の世界に萌ゆる

Zoomでオンライン授業を受けることになり、布を買いに行った。意味が分からない人のために、説明する。オンラインミーティングする際に、自室をを映したくないという人もいる。そういう場合、背後に「バーチャル背景」を合成できるのだ。(Zoomのみ?)合成…

真夏の桃〈シャンドワゾー〉

うだるような暑さである。ところで「うだる」って何だろう。ちなみにロシア語に「удар」という言葉がある。読み方は「ウダール」。意味は「打撃*1」。今年の夏は、ぶん殴られたような暑さでも通じる気がする。 気になっていたシャンドワゾーのタルトペッッシ…

夏だ!ケーキだ!ポルトボヌール!

月に一度の歯列矯正調整日がやってきた。調整とは、「必殺・矯正仕事人」と化した矯正歯科医師に、歯をキリキリとワイヤーで締め上げられる儀式のことをいう。今日も診察台の上で容赦なくワイヤーが舞い、何度も「歯がー!歯がー!!」と心の中で叫んだ。も…

容姿をこだわる。それもまた愛。

歯列矯正を始めてまる一年になる。凸凹していた歯並びはとりあえず並んだ。現在、かみ合わせ等調整していくため、歯茎にくぎを打ち、ゴムでけん引する工程に入っている。 物心ついてから、自分の歯並びがコンプレックスだった。多額の費用と期間、矯正器具を…